ふらっとさくらちゃん REPORT by SAKURA-chan

ホーム ふらっとさくらちゃん 佐柳島散歩 ~観光スポット編~

佐柳島散歩 ~観光スポット編~


今回のふらさくは佐柳島特集第二弾!(√*’v`♡♡)⌒。+♬
(※佐柳島特集第一弾「ネコノシマホステル編」はこちら!)

佐柳島は本浦・長崎の2つの集落からなる島で、およそ70人の住民と、たくさんの猫たちが住む、美しくのどかな島です(◍ ´꒳` ◍)
そんな佐柳島の観光スポットを紹介していきます(n╹ω╹)η ♥ n(╹ω╹n)!

本浦地区

まずは本浦地区にある「大天狗神社」から!
本浦港をおりて左にまっすぐ進むと


「おまいりの道」と彫られた石が見えてきました!
このとおりに歩いていくと、つづら折になった長い石段を発見(((o(*゚∀゚*)o)))!
よーっし!どんどん登るぞ~!!!と気合を入れたものの、この石段がなかなかきつい…(。。*)
途中でちょっと休憩~(◍ ´꒳` ◍)
立ち止まってふと後ろを振り返ると…


絶景が広がっていました(((o(*゚∀゚*)o)))!
穏やかな瀬戸内海に癒されたところで、残りの石段を登っていくよ(*´ω`)/!
参拝する人のための杖も置かれているので、無理せず自分のペースでのぼってね(o・ω´・b)b


大天狗神社」に到着!
参詣すると、失くし物が見つかり、泥棒除けになるという言い伝えがあるんだって(◍ ´꒳` ◍)!
神社の左奥にはとってもめずらしい大天狗の石像もありました(o・ω´・b)b!
しっかりお参りしてきたよ(√*’v`♡♡)⌒。+♬


次は「八幡神社」!
本浦港をおりて右手に進むと見えてくる大きな八幡神社は、1842年(文久7年)奉納の北前船(※)の模型があります(*´ω`)/!
交易を成業としていた当時の佐柳島の人たちのようすを偲ぶことができるね(◍ ´꒳` ◍)

… 八代将軍徳川吉宗の享保の改革で、米輸送の海上権の独占からはずされてしまいました。そのため廻船業から漁師や網元に転業する者、出稼ぎに行く者、または北海道などの遠隔地との交易へ、北前船として活躍の場を広げていきました。

長崎地区


長崎地区に到着~(((o(*゚∀゚*)o)))!
長崎港ではいろんな猫の顔がペイントされたアートなブイがお出迎えしてくれます(◍ ´꒳` ◍)
そして、今回のふらさくではカメラにおさめることが出来なかったけれど、堤防と堤防の間を猫がぴょんっと飛び越えていく、「飛び猫」を見ることができるよ(o・ω´・b)b!


そして、長崎には香川県指定有形民族文化財の「両墓制の墓地」があります。
遺体を埋葬する「埋め墓」(写真左)と、石塔を建てて、霊魂を祀る「詣り墓」(写真中央)の二つの墓を作る風習を「両墓制」と呼んでいるんだって!


「猫がたくさんいる島」で有名な佐柳島だけど、他にも魅力がこ~んなにたくさん詰まった島です(√*’v`♡♡)⌒。+♬
ぜひ遊びにきてね(n╹ω╹)η n(╹ω╹n)


一覧に戻る

  • 多度津町
  • 香川県観光協会
  • 瀬戸内国際芸術祭 2016
  • フォトギャラリー
  • ガールズ目線

トップへ戻る